今期のファッションはヴィンテージテイストがきていると勝手に思っている私。
ヴィンテージっていうのは、もともとはワイン用語で、ファッションでは古着、それも洗練された上質の古着などを合わせたテイストを指す、らしい。

古着といっても、ただ古くてズタボロのヒッピーではないということですよね。

私なりにこのヴィンテージテイストを手っ取り早く取り入れるポイントは、靴やバッグなどにヌバック(スエード)のアイテムを取り入れること。例えば、ヌバックのシンプルなパンプス。形はポインテッドトゥなどのシンプルなものの方が使いやすいかな。

色味は、ベージュ、グレー、カーキなどのニュアンスカラー。その中でもベージュは日本人の肌の色になじむし、肌そのものを美しく見せてくれるカラー。もちろん、ネットなどではなく実際にお店でチェック。買う時にはなるべく試着して、実際に自分の脚がきれいに見えるかどうかを確認する。ここが一番重要かもしれないですね。

足元が変わると、それに合わせるアイテムもグッと映える。このシューズに花柄のワンピースなんかを合わせると、一気にヴィンテージテイストが溢れ出す。

イメージは海外の女優さん。私が着るとそんなモデルさんみたいにはならないけど、自分なりにこんなファッション楽しみたい!

Recent Posts

Tags

さくじょ